iPhone、Mac、PCとインターネット関連の備忘録です。自分のために書いたトラブルシューティングのメモを友人・知人と共有する感じで書いてます。

2016年3月19日土曜日

Wordファイルを圧縮PDFにして容量を減らす

容量の大きいWordファイルをメールに添付して送ろうとしたら容量制限で送れなかった

ということがありました。数年前まではよくあることでしたが、今でもあるんですね。

相手がWordファイルを編集する必要がなく、内容を読めればよいということなら、PDFにエクスポートして送るのが手っ取り早い方法です。容量の大きいWordファイルは画像の解像度を落としてPDFにエクスポートすると、ZIP圧縮よりもファイル容量を減らすことができます。

Word2013の「ファイル」メニューの「エクスポート」から「PDF/XPSの作成」を選びます。

画面右下の「最適化」を「最小サイズ」にして「発行」します。

画像が多くてZIP圧縮したぐらいでは容量が減らないWordファイルには、この方法が便利です。ただし、この方法は画像が劣化するので、鮮明な画像が必要な場合には不向きです。
Share:

1 コメント:

  1. word文書が15Mになってしまい困っていました。ご教授いただいた方法で圧縮しますと、pdf文書は4Mでした。これで先方に添付で送れます。ありがとうございました。aoyama

    返信削除

Featured Post

LinkedInスパム事故を防ぐiPhoneアプリの設定