iPhone、Mac、PCとインターネット関連の備忘録です。自分のために書いたトラブルシューティングのメモを友人・知人と共有する感じで書いてます。

2013年1月27日日曜日

MODファイルをMac用に変換してiMovie HDで編集する

以前に「MODファイルをMac用に変換する 」という記事を書いた。しかし、この方法で変換した動画をiMovie HDに読み込ませると、アスペクト比(縦横比)が変わってしまうことがわかった。そこで、HandBrake の代わりに、VLC を使うことにした。

VLC でMODファイルを開く。

ファイル」メニューの「ストリーミング/エクスポートウィザード」を開く。

トランスコーディング/ファイルに保存」を選択して「次へ」。

存在するプレイリストの項目」を選択して「次へ」。

ビデオの形式を「MPEG-4 Video」に、「オーディオ」の形式を「MPEG 4 Audio」に設定して「次へ」。

カプセル化フォーマットを「MPEG4/MP4」に設定して「次へ」。

保存先を指定して「次へ」。

MP4ファイルが生成されたら、VLCを終了。

iMovie HDを起動して、新規プロジェクトを作成。

MP4ファイルを新規プロジェクト画面にドラッグ&ドロップ(または、「ファイル」メニューの「読み込み」)でMP4
ファイルをiMovieのプロジェクトに取り込む。

アスペクト比(縦横比)が変わっていないことを確かめて、いったん「保存」。

VLCで生成したファイルが不要ならば、ハードディスクの容量を食うため、忘れないうちに削除。
Share:

0 コメント:

コメントを投稿

Featured Post

LinkedInスパム事故を防ぐiPhoneアプリの設定