2016年10月29日土曜日

URLをmoconaviにコピー&ペーストするには

moconavi(モコナビ)のおかげでメールチェックだけのためにノートパソコンを持ち歩く負担から解放されました。

その一方でmoconaviはコピー&ペーストが一切できないため、コピペできたら簡単に書けるメールでも苦戦させられます。

よく困るのは、ブラウザからウェブページのURLをコピーしてmoconaviのメールに貼り付けたいときです。

そんなときは、URLを辞書登録して間接的にmoconaviにコピー&ペーストしています。

まずブラウザ(iPhoneならSafari)でURLをタップして「コピー」。

設定」アプリの「一般」→「キーボード」→「ユーザ辞書」を開いて、「単語」欄をタップして「ペースト」。

よみ」欄をひらがなで入力して「保存」。

moconaviアプリでメール作成時に先ほどユーザ辞書に登録した単語を入力すれば、コピペしたいURLを入力することができます。

moconaviは社内の情報を私用のスマホで情報漏洩させずにメールを扱うアプリなので、コピーができないのは納得がいきます。しかし、ペーストはできても問題ないはずなので、この仕様は理解に苦しみます。