iPhone、Mac、PCとインターネット関連の備忘録です。自分のために書いたトラブルシューティングのメモを友人・知人と共有する感じで書いてます。

2016年8月20日土曜日

Kingsoft OfficeでMicrosoft Officeファイルが開かない

Windowsアップデート後に、Kingsoft Officeを入れたPCでMicrosoft Office(Word,Excel,PowerPoint)ファイルをダブルクリックしても開かない不具合がありました。

このようなときは、「スタート」メニューから「すべてのプログラム」→「Kingsoft Office」→「Kingsoft Officeツール」→「詳細設定」を開きます。

Kingsoft Office詳細設定」で「詳細」をクリックします。

関連ファイル」タブのすべての項目にチェックして「OK」をクリックします。ただし、「他社ソフトに埋め込み」の項目は必要がなければ外してもかまいません。

これで、Microsoft Office(Word,Excel,PowerPoint)ファイルをKingsoft Officeで開けるようになります。
Share:

0 コメント:

コメントを投稿

Featured Post

LinkedInスパム事故を防ぐiPhoneアプリの設定