iPhone、Mac、PCとインターネット関連の備忘録です。自分のために書いたトラブルシューティングのメモを友人・知人と共有する感じで書いてます。

2015年3月21日土曜日

Outlook2013のメールで行頭の数字を段落番号に変換しない設定

Outlook2013でHTMLメールを書くときに、行頭に数字を入れて改行すると、勝手に数字の後に隙間ができて、しかも次の行に段落番号が自動追加されてしまいます。

この余計なおせっかい機能を切るには、「書式設定」タブを開いて、形式を「テキスト」に変えるのが、もっとも手っ取り早い方法です。

おせっかい機能は切りたいけれど、HTML形式のメールを送りたいときは、「ファイル」メニューの「オプション」を開いて、「メール」の「スペルチェックとオートコレクト」を開きます。

文章校正」の「オートコレクトのオプション」を開きます。

入力オートフォーマット」タブを開いて、「箇条書き(段落番号)」のチェックを外してから、今まで開いた設定画面を「OK」して閉じていきます。

Share:

0 コメント:

コメントを投稿

Featured Post

LinkedInスパム事故を防ぐiPhoneアプリの設定