iPhone、Mac、PCとインターネット関連の備忘録です。自分のために書いたトラブルシューティングのメモを友人・知人と共有する感じで書いてます。

2015年3月14日土曜日

IE11のアドオンを無効に〜の表示を止める

Internet Explorer 11(IE11)を起動すると、「アドオンを無効にすることで、閲覧の速度が上がります」というメッセージが出ることがあります。

会社の業務用PCでどのアドオンを無効にしてもよいのかわからないので「後で選択する」を選んでいたらInternet Explorerを使うたびに必ず出てきて、鬱陶しくなりました。

そこで、アドオンを選択せずにInternet Explorer (IE11)のアドオン選択メッセージを止める手順をまとめます。

アドオンを無効に〜」メッセージが出たときに、「アドオンの選択」を開きます。

ただし、アドオンを選択する代わりに「アドオンによる遅延が次の値を超えた場合に知らせる」秒数を、棒グラフの色が赤から灰色に変わるまで上げて、「完了」します。

Share:

0 コメント:

コメントを投稿

Featured Post

LinkedInスパム事故を防ぐiPhoneアプリの設定