iPhone、Mac、PCとインターネット関連の備忘録です。自分のために書いたトラブルシューティングのメモを友人・知人と共有する感じで書いてます。

2014年7月5日土曜日

Becky!にBkSearchで英和辞典検索をつける

Becky!インターネットメールにBkSearchというプラグインを入れて、メール本文にある英単語を英和辞典検索できるようにしておくと非常に便利です。

VectorからBkSearchをダウンロードします。

C:\Program Files (x86)\RimArts\B2\PlugIns ディレクトリに、BkSearch.dllBkSearch.confを移動します。

BkSearch.confがない場合は、BkSearch.dllだけ入れてBecky!を起動すれば、自動生成されます。

次にBecky!を終了してからBkSearch.confをメモ帳などのテキストエディタで開きます。

[WikiPedia で検索(&W)]
FrontURL=http://ja.wikipedia.org/w/wiki.phtml?search=
Encode=UTF8 
#[Explorerで開く(&E)]
#Program="C:\WINDOWS\explorer.exe "

上記の5行を下記のように書き換えます。

[Weblioで検索(&W)]
FrontURL=http://ejje.weblio.jp/content/
Encode=UTF8 
[英辞郎で検索(&E)]
FrontURL=http://eow.alc.co.jp/search?q=
Encode=UTF8

これでメールの中の英単語をWeblioや英辞郎などのオンライン辞書で調べられるようになります。

Becky!を起動して英単語を右クリックして「Weblio」か「英辞郎」を選ぶとブラウザが起動して、その単語の訳語が表示されます。
BkSearchが使えるのはプレーンテキスト画面だけです。
Share:

0 コメント:

コメントを投稿