iPhone、Mac、PCとインターネット関連の備忘録です。自分のために書いたトラブルシューティングのメモを友人・知人と共有する感じで書いてます。

2014年5月4日日曜日

1ボタンマウス(Apple Pro Mouse)をWindowsで右クリック対応に

Macを手放してもApple Pro Mouseだけは気に入っていて、Windowsでも使いたいと思っていました。

とは言え、Apple Pro Mouseは1ボタンマウスです。
Windowsなら1ボタンマウスでも右クリックを使いたい!
こんな悩みに答えてくれるソフトウェアを見つけました。その名も、ProMouseEnabler。このソフトはWindowsXP用ですが、Windows7でも動作します。

このソフトをインストールしてWindowsを再起動します。タスクバーからProMouseEnablerのアイコンをクリックします。
ProMouseEnabler

設定画面で右クリックと同じ動作をするためのキー操作を指定します。

例えば、MacではCtrlキーを押しながらクリックすると右クリックになります。それと同じように指定したキーとのコンビネーションで右クリックになるように設定することができます。
ProMouseEnabler

ボタンプレスによる右クリック」は長押しで右クリックになる機能です。この機能は、一長一短です。
  • 長所:片手でキーを押さえずに右クリックが使えるようになること
  • 短所:スクロールバーの端にある▲ボタンや▼ボタンを長押しすると右クリックになって中断すること
試行錯誤しましたが、「無変換」キーや「アプリケーション」キーのような普段使わないキーとのコンビネーションがお薦めです。
Share:

0 コメント:

コメントを投稿