iPhone、Mac、PCとインターネット関連の備忘録です。自分のために書いたトラブルシューティングのメモを友人・知人と共有する感じで書いてます。

2013年12月31日火曜日

iPhone5の料金を月額1606円ほど安く

iPhone5に買い替えたとき、店員さんにいろいろなオプションを薦められましたが、結局どれも使いませんでした。

最初の2ヶ月は無料ですから、とりあえずつけておいたほうが得ですよ

というセールストークで、そのときは

まぁ、そこまで言うなら・・・

と思ってつけたオプションを今日、解約しました。ついでに他の使わないオプションもまとめて解約したら、なんと月額1606円も安くなりました。

  • Yahoo!プレミアム for Softbank(399円)
  • iPhone基本パックR(525円)
  • あんしん保証パック(i)プラス(682円)

これらのサービスをバッサリ解約する手順は、次のとおりです。

iPhoneまたはPCからMySoftbankにログインし、「契約内容の確認・変更」画面の「オプションサービス変更」から「Yahoo!プレミアム for Softbank」を「解約」。

オプションサービス」画面で「変更」。

iPhone基本パックR」の「廃止」に✔。

あんしん保証パック(i)プラス」の「廃止」にも✔。

次へ」。

「iPhone基本パックは1050円分のサービスが525円で使えてお得」という意味のメッセージが出ますが、よく見ると、どのサービスもなくても困りません。以前のiPhone4でも途中解約しました。
 「あんしん保証パック(i)プラスは解約すると二度と入れませんよ」という意味のメッセージが出ますが、以前のiPhone4でもあんしん保証パックは途中解約しました。

私はiPhone4にストラップをつけたことで(見た目はダサかったけど)どこにも落とすことなく3年間も無事に使えたので、iPhone5もストラップ付きのカバーを探します。
あんしん保証パック(i)プラスは解約すると二度と入れませんよ」とか「iPhone基本パックに入らないと高く付くよ」とかしつこいんですけど・・・「申込」。

これで月額1606円の節約になります。

それにしても、ソフトバンクという会社はオプションの無料期間をあえて別々にすることで、ユーザーのオプション解約忘れを誘っているのかもしれませんね。もしかしてソフトバンクって、これで儲けてたりして?

【補足】
Wホワイトをつけていたら、それを解約して、楽天でんわアプリを入れると、もっとお得です。

Share:

0 コメント:

コメントを投稿

Featured Post

LinkedInスパム事故を防ぐiPhoneアプリの設定