iPhone、Mac、PCとインターネット関連の備忘録です。自分のために書いたトラブルシューティングのメモを友人・知人と共有する感じで書いてます。

2013年12月12日木曜日

IEで縦長なサイトのスクリーンショットを撮るSnapCrab

Internet Explorerでスクロールの必要な縦長なサイトのスクリーンキャプチャを撮りたいときがあります。そういうときにはSnapCrab for IEが便利です。

Internet Explorerの「設定(歯車マーク)」から「アドオンの管理」。

追加のツールバーと拡張機能を検索」。


Internet Explorerギャラリーの画面で「アドオン」を選んでから検索窓に「Snap」と入れて検索


SnapCrab for IEを「Internet Explorerに追加」。

SnapCrab for IEを「Internet Explorerに追加」。

SnapCrab for IEのインストーラーが起動したら、画面の指示に従ってSnapCrab for IEをインストールします。

Internet Explorerを再起動して、SnapCrab for IEを「有効にする」。


Internet ExplorerにSnapCrab for IEのツールバーが表示されたら、インストールは完了です。次に、縦長なページをキャプチャする方法を見てみましょう。

追記)

2016年1月現在、上記の方法でSnapCrab for IEをインストールすることができません。SnapCrab for IEをインストールするには、提供元のウェブページからインストーラをダウンロードしてください。

参考)

Share:

2 コメント:

  1. 偶然知りました。今はGazoを使っています。このSnapCrabも使えそうですね。なにか具体的な使い分け方みたいなものはないでしょうか。自分のパソコンに取り込むかサーバーを借りるかの違いのような気がしますがいかがでしょうか。

    返信削除
    返信
    1. それ、たぶんGyazoのことですね。普通のキャプチャーソフトでは、画面に表示される範囲しかキャプチャーできないのに対し、SnapCrabは画面からスクロールアウトしているところまで撮れるのが優れています。

      削除