iPhone、Mac、PCとインターネット関連の備忘録です。自分のために書いたトラブルシューティングのメモを友人・知人と共有する感じで書いてます。

2013年6月21日金曜日

Windows Live Mailがメール送信中のまま起動しないときは

Windows Live Mailがメール送信中のまま起動しなくなったことがありました。

そんなときは、まずWindowsを再起動します。

C:\Users\[ユーザーアカウント名]\AppData\Local\Microsoft\Windows Live Mail\Outbox を開いて、送信メールのファイルを削除します。

これで、Windows Live Mailが起動できるようになります。なお、Windowsを再起動しないと、下記の警告が出て、ファイルを削除することができません。

Windows Live MailでHotmailに返信先メールアドレスの設定をして、メール送信しようとしたときにエラーになり、そのままプログラムを終了したら、この現象が起きました。

Hotmailのメールアカウントの設定はデフォルトのままにしておかなくてはいけないようです。
Share:

0 コメント:

コメントを投稿

Featured Post

LinkedInスパム事故を防ぐiPhoneアプリの設定