iPhone、Mac、PCとインターネット関連の備忘録です。自分のために書いたトラブルシューティングのメモを友人・知人と共有する感じで書いてます。

2013年1月26日土曜日

MP4の動画をiPhone用に変換する設定

MacでMP4(MPEG4)の動画をiPhone用に変換するには、QuickTime Playerが使えます。

QuickTime PlayerでMP4(MPEG4)の動画を開き、「別名で保存」します。

フォーマット」を「iPhone」にして保存します。

もちろん、iPhone用に変換された動画をiTunesに転送すれば、iPhoneに取り込むことができます。

なお、QuickTime PlayerでMP4(MPEG4)の動画を開くと音声が出ないことがあります。このような場合にも、上記の方法で音声が正常に再生されるように変換されます。
Share:

1 コメント:

  1. iPhoneに入れたい動画をmp4に変換しムービーライブラリにD&Dしたのですが追加されません
    ファイル→ファイルをライブラリに追加もやりましたがどうしても追加されません
    どうしたらいいか教えてくださいパソコンは持っていなくてネットカフェでやってます。

    返信削除

Featured Post

LinkedInスパム事故を防ぐiPhoneアプリの設定