2014年8月30日土曜日

Microsoft Security EssentialsではDropboxにカスタムスキャン

Microsoft Security Essentials (MSE)のクイックスキャンで問題がなければ安心だと思ってこんでいました。

ところが、先日ウィルスが含まれているファイルを受信してしまったので、それを実行不可能な形式にしてDropboxフォルダに置いてからクイックスキャンをかけたところ、何も検出されませんでした。その後、フルスキャンをかけてみたら「危険」と判定されました。

このことから、MSEのクイックスキャンでは、Dropboxフォルダは守られないことがわかりました。とは言え、MSEのフルスキャンに6時間もかかったので、毎回フルスキャンというわけにもいきません。それ以来、カスタムスキャンしています。

MSEを起動して「スキャンのオプション」を「カスタム」にして「今すぐスキャン」します。

Users」→「ユーザ名」→「Dropbox」にチェックして「OK」すると、Dropboxフォルダがスキャンされます。

なお、MSEのクイックスキャンはマイドキュメントなどライブラリのフォルダをスキャンしているようなので、「Users」→「ユーザ名」以下の全フォルダをチェックしておけば、Dropboxフォルダとクイックスキャンの対象フォルダがスキャンされるはずです。

0 件のコメント:

コメントを投稿