2014年7月19日土曜日

Chromeに英和辞典検索を組み込む

Google Chromeに英辞郎やWeblioなどの英和辞典検索を組み込んでおくと、英文のウェブページを読むのに重宝します。

Chromeの画面右上にある横三本線の「Google Chromeの設定」ボタンをクリックして、「ツール」→「拡張機能」を開きます。

拡張機能」画面の最下部にある「他の機能拡張を見る」をクリックします。

英辞郎検索ボタンをつける場合


Chromeウェブストア」の検索窓に「英辞郎」と入力します。「英辞郎 on the WEB 拡張機能」の「無料」ボタンをクリックします。(「英辞郎 on the WEB Pro」と間違えないように

新しい拡張機能の確認」で「追加」をクリックします。

Google Chromeの設定」ボタンの左側の「英辞郎」ボタンをクリックします。英辞郎Proの広告が出たら、「次回から表示しない」にチェックして「閉じる」と、広告が出なくなります。

Weblioポップアップ英和辞典ボタンをつける場合


Chromeウェブストア」の検索窓に「weblio」と入力します。「Weblioポップアップ英和辞典」の「無料」ボタンをクリックします。(Weblioエクステンションと間違えないように

新しい拡張機能の確認」で「追加」をクリックします。
これでWeblio英和辞典がインストールされました。

ただし、Weblio英和辞典の初期設定では、英単語をマウスオーバーするだけで訳語がポップアップされて、ちょっと目障りです。

英単語を選択した時だけ訳語がポップアップされるように設定を変更するには、「Google Chromeの設定」ボタンの左側の「Weblio」ボタンをクリックして、「詳細設定」の「オプション」を開きます。

英単語を選択状態にしてポップアップ」を選んで「保存する」をクリックします。

英辞郎検索とWeblioポップアップ辞典の使い分け


英辞郎」は、例文の豊富さが魅力です。訳語だけでなく例文を見たいときに使います。

Weblioポップアップ英和辞典」は、英単語を選ぶだけですぐにポップアップして訳文を表示するのが魅力です。英文を流し読みするときにはWeblioのほうが便利です。

また、Weblioは専門用語辞典とも連携しているので、専門用語の多い英文を読むときにも便利です。さらに、Weblioアカウントがあれば、単語帳登録もできるので、復習にも重宝します。


0 件のコメント:

コメントを投稿