2013年11月2日土曜日

Bloggerで海外向けに英語ブログを書く場合の工夫

Bloggerも含めてGoogleのサービスでは、基本的なプログラムは世界共通で、言語表示を国別に変えて提供しています。どの国のGoogleサイトでもサーバがその国にあるわけではありません。

そのため、日本にいながら海外向けに情報発信する際にも、日本でBloggerを使うことによるSEO(検索エンジン最適化)の有利不利はありません。

このブログは日本からアクセスすると、http://ticklerfile.blogspot.jp というURLですが、米国からアクセスすれば、http://ticklerfile.blogspot.com と国別ドメインが変わります。

なお、Bloggerを英語で使うには、Googleアカウント、Blogger双方の言語設定を「英語」にしておけばよいでしょう。


参考

0 件のコメント:

コメントを投稿