2013年7月27日土曜日

ステレオミキサーがあってもSkypeでマイクを認識しないPCの見分け方

以前のブログでSkypeで音楽(BGM)を流しながら通話するには、

「コントロールパネル」の「サウンド」の「録音」タブで「ステレオミキサー」に有効にする

と書きました。しかし、「ステレオミキサーを有効にしてもマイクを認識しないPC」があります。

このようなPCでは外部ミキサーを付けないとSkypeで音楽(BGM)を流しながら通話することはできません。

そこで、「ステレオミキサーを有効にしてもマイクを認識しないPC」の見分け方を紹介します。

「コントロールパネル」→「サウンド」→「再生」タブで「スピーカー」のプロパティを開きます。

「レベル」タグに「マイク」や「ライン」などの項目が表示されなければ、「ステレオミキサーを有効にしてもマイクを認識しないPC」です。

ステレオミキサーがマイクを認識しないPCでは、外付けのミキサーが必要です。

例)Sound Blaster X-Fi Go! Pro r2 Creative USBオーディオインターフェース SB-XFI-GPR2

0 件のコメント:

コメントを投稿