2012年1月23日月曜日

Googleマップでマイマップをオーナー変更するには

Googleマップで作った地図(マイマップ)の管理者権限(オーナー)を友人に譲りたいということがあった。

しかし、Googleマップはマイマップのオーナー変更ができない仕様になっている。

そのため、マイマップを一度エクスポートしておき、友人のGoogleアカウントでマイマップを作って、そこにインポートすることで、マイマップの譲渡に代えた。

マイマップのオーナーのアカウントでGoogleマップにログインし、マイマップを開く。

KMLをクリックしてダウンロード。

KMLへのリンクが表示されないときは、Google Earth Pluginをインストールして、ブラウザを再起動してから、上記の操作に戻る。

マイマップの譲渡先のアカウントでGoogleマップにログインし、タイトルだけの新しいマップを作って「編集」。既存のマップにインポートするなら、そのマップを開いて「編集」。

インポート」。

先にダウンロードしたKMLファイルを「参照」して、「アップロード」。

これでマイマップを譲渡することができる。

なお、マイマップの元オーナーが譲渡後も引き続きそのマップを編集できるようにするには、新オーナーのアカウントでマイマップを開いて、「共同編集」から元オーナーのGoogleアカウントを「招待」すればよい。

0 件のコメント:

コメントを投稿