2012年1月23日月曜日

Googleマップでマイマップをオーナー変更するには

Googleマップで作った地図(マイマップ)の管理者権限(オーナー)を友人に譲りたいということがあった。

しかし、Googleマップはマイマップのオーナー変更ができない仕様になっている。

そのため、マイマップを一度エクスポートしておき、友人のGoogleアカウントでマイマップを作って、そこにインポートすることで、マイマップの譲渡に代えた。

マイマップのオーナーのアカウントでGoogleマップにログインし、マイマップを開く。

KMLをクリックしてダウンロード。

KMLへのリンクが表示されないときは、Google Earth Pluginをインストールして、ブラウザを再起動してから、上記の操作に戻る。

マイマップの譲渡先のアカウントでGoogleマップにログインし、タイトルだけの新しいマップを作って「編集」。既存のマップにインポートするなら、そのマップを開いて「編集」。

インポート」。

先にダウンロードしたKMLファイルを「参照」して、「アップロード」。

これでマイマップを譲渡することができる。

なお、マイマップの元オーナーが譲渡後も引き続きそのマップを編集できるようにするには、新オーナーのアカウントでマイマップを開いて、「共同編集」から元オーナーのGoogleアカウントを「招待」すればよい。

2012年1月21日土曜日

Outlook 2010のメールの文字化け

Outlook 2003以前からアップグレードしたOutlook 2010では、テキストエンコーディングがUTF-8のメールを受信すると、文字化けします。

その場合は、Outlook 2010の「アクション」→「その他のアクション」→「エンコード」→「Unicode(UTF-8)」を選ぶと直ります。

2012年1月14日土曜日

iPhoneでGoogleカレンダーが同期できないときは

Googleのパスワードを変更、再設定したら、iPhoneでGoogleカレンダーが同期しなくなりました。

iPhoneを使うようになって、すっかり手書きの手帳を持ち歩かなくなった私としては、PCでGoogleカレンダーの予定を変更しても、iPhoneに変更が反映されないのは、深刻に困ります。

パスワードの再設定後もGmailは送受信できるので、パスワードの設定に問題はありません。ということは、Googleカレンダー固有の問題です。

そこで、iPhoneの「設定」→「メール/連絡先/カレンダー」からGoogleアカウントを開き、「カレンダー」を「オフ」にします。 「iPhoneから削除」をタップします。

Googleカレンダーの削除が終わるのを待って、「設定」を閉じてから、iPhoneを再起動します。

再び、iPhoneの「設定」→「メール/連絡先/カレンダー」からGoogleアカウントを開き、「カレンダー」を「オン」にします。

Googleカレンダーの登録が終わるのを待って、「設定」を閉じてから、「カレンダー」を開くと、Googleカレンダーが読み込まれます。

2012年1月11日水曜日

ひかり電話やインターネット接続が途中で切れるときのVDSLモデムRV-230SEの設定

ひかり電話やインターネット接続が途中で切れるというトラブルが何度かありました。どうやらVDSLモデムRV-230SEにWiFiルーターをつないで使うと、ルーター経由で接続する機器と電話へのDHCPアドレスの割り当てに失敗することがあるようです。

そんなときは、VDSLモデムからWiFiルーターに固定のDHCPアドレスを振り当てるとよいようです。また、わが家の場合は、日中にPCを使うことが少ないので、VDSLモデムを電話優先に設定しました。

PCのブラウザからVDSLモデムの管理画面( http://ntt.setup/ )にアクセスします。

電話設定」→「ひかり電話共通設定」→「音声優先モード」→「設定

情報」の「DHCPv4サーバ払い出し状況」で、192.168.1.2に割り当てられている機器のMACアドレスとWiFiルーターのMACアドレスを照合し、一致すればそのMACアドレスをコピーしておきます。

詳細設定」→「DHCPサーバ設定」→「DHCP固定アドレス設定画面へ

192.168.1.2以外のアドレスにWiFiルーターのMACアドレスをペーストします。

メンテナンス」→「機器再起動」→「再起動